浅野学園100周年記念リングおよび広場

memorial ring structure for the Asano high school and junior high school

2020

MORECLOSE

象徴性を受け止める新技術の構造体

 横浜にある中高一貫校のキャンパス内にある山の山頂広場です。学園の創立者の銅像を中心に円形の遊歩道であるリングが空中に浮かんでいます。このリングを歩くと、木々の間を抜け、海を見渡すことができるだけでなく、近代日本を切り開いた創立者の歩みが刻まれており、生徒たちが自分と向き合う場になることを意図しました。
 このリングは、超高強度繊維補強コンクリートによって、驚異的な薄さで成立しています。新しい時代に積極的に向き合い続けた創立者の意思の力を受け止めるデザインこそがこの場にふさわしいと考えました。

麓からのイメージ

ゲート性を持った広場の入口

強度試験の様子

新しい素材であるダクタルコンクリートを使用するための強度試験
プロジェクト一覧へ戻る